「きらら397」「ほしのゆめ」をはじめとする米や豆の紹介

きらら397・ほしのゆめなど安心の極上米を皆様のご自宅へ・・・安田農場

  北海道米「きらら397」「ほしのゆめ」などのお米販売の安田農場TOPへ 品質へのこだわり お米の話 お買い物 カゴの中を見る 掲示板 農場紹介  
商品紹介 お豆の話 ご注文方法 お問い合せ
北海道旭川市 「きらら397」「ほしのゆめ」販売の安田農場TOP >> 商品紹介

商品紹介タイトル
 
ほしのゆめ
平成9年にデビューした、北海道米のスター品種。
きらら397」と人気を二分する北海道のおいしいお米です。
コシヒカリ、あきたこまちと並ぶ食味と認められた味と粘りが人気です。

きらら397
さっぱりしたお米の好きな方に人気です。
米粒がしっかりした、香りがよいお米です。米粒は炊飯時の高温でも型くずれしずらく、「炊き増え」が自慢で、「おにぎり」や「すしシャリ」など成型加工に適しています。

ほしのゆめ

きらら397


ななつぼし
ななつぼし
平成14年に北海道奨励品種として北海道立中央農業試験場で作られた品種です。
ひとめぼれ、あきほによる新品種。実はこれ、とっても優れもの。 味や粘り、柔らかさでは、上記2品種(きらら397、ほしのゆめ)を上回る評価。 北海道では寒さに強くなければなりませんが、それも優れています。
つまり、この「ななつぼし」、次代の北海道米の代表になると期待されています。
極良食味品種「ひとめぼれ」系統で、ふっくら炊きあがるのが特徴。
出来るだけ、風通しの良い日陰で保存して下さい。普通に炊飯器で炊くのはもちろん、生のまま炒めてスープを加え、パエリヤ風に食べたり、リゾットなどもおいしい。
植物性タンパク質を多く含んでいるほか、カルシウム・ビタミンB類も豊富で、栄養のバランスが良いお米です。



大豆   小豆   黒大豆

 

品質へのこだわり商品紹介お米の話お豆の話お買い物カゴの中を見る
「きらら397」「ほしのゆめ」などのお米販売・安田農場TOPご注文について掲示板農場紹介お問い合せ